乱視用のサークルレンズまとめ

乱視用サークルレンズまとめ

小学4年生あたりで自宅にPCが設置された途端あれよあれよと視力が低下して、中学生あたりではメガネなしで板書が厳しくなったまいらねえです。

高2でコンタクトレンズにしたので、以来もうコンタクトレンズとのお付き合いが10年になるんですね~。

私の場合、近視にプラスして乱視も入っています。

どれくらいの乱視かというと、裸眼で露天風呂に入って月を見ると6つくらいに分裂しているくらい乱視です。やべえ。

乱視があると、選べるコンタクトレンズの幅がぐっと狭まります。。
日常使いできるサークルレンズ(ディファイン)であれば、何種類か出ていますが、この情報ってなぜか集約されていません。

たぶん乱視コンタクトでも需要が少ないのに、カラコン・サークルレンズの需要は更に少ないからだと思いますが。

毎回不便に思っていたので、乱視用コンタクトのカラコン・サークルレンズの販売情報をまとめておこうと思います。

 

メニコン reiトーリック(2week)

装着感:★★★
コスパ:★☆☆
着色部外径:13.1mm

広告モデルの有村架純がかわいい。すこ。
サークルの境目がお花の模様でかわいい。

注意点として乱視度数が-0.75Dしかなく、-1.25Dはありません。

現時点では2weekの乱視用サークルレンズはこれのみ。他は全部ワンデーです。

私は2week派なので、眼科に行って相談して、試しに乱視度数を本来の-1.25から-0.75にして、その代わりに近視度数を上げて調整してみましたが、乱視が完全に矯正できないと見えずらいので、reiトーリックの使用は断念しました…。

購入にはメニコンのメルスプランをおすすめされることがほとんどです。
メルスプランは月額2600円。ケア用品つき&紛失や破損時に対応してくれるとはいえ、これまでコンタクトを紛失・破損したことがないので、コスパ的に微妙かな…と思ったのもありました。

 

SEED アイコフレ(1day)

装着感:★★★
コスパ:★★☆
着色部外径:13.2mm

広告モデルの北川景子がきれい。すこ。
サークルの境目がレースのデザイン。
-1.25Dにも対応。
ワンデーなので、元々ワンデーの乱視用コンタクト使っている方には一番いいと思います。値段とクオリティのバランスが取れてる感じがします。いちおし。

 

アイレ ワンデーアイレ(1day)

装着感 ★☆☆
コスパ ★★★
着色部外径 13.2mm

そこそこのクオリティの安いワンデー。なぜかいつもの度数で買ってもこれのほうがよく見える謎。けど、夜になると目がゴロゴロしたりします。
-1.25Dも対応、ただしブラウンのみ。
台湾製。

 

アイレ ネオサイトワンデーシエル(1day)

着色部外径:13.6mm
まだ使ったことないです。

定番色のブラウンだけじゃなくてグリーンが選べるのが特徴的。
ワンデーアイレと同じ製造会社なので台湾製。-0.75Dのみ。

 

私右目が-1.25Dなので、まあなんとなく見ればお察しいただけるかと思いますが、ニッチの中のさらにニッチなニーズを抱えています。つらみ~。