豚丼のたれで優勝する

副題:何を出してもだいたい感想が「うん」の夫に「うん」以外を言ってもらうには。

 

だいぶ前にブログに書いたと思うのですが、私かなりゆるーーーーっとしたベジタリアンを10年以上やっています。
気持ちの上ではもうやめたつもりでいるのですが(ベーコンとか食べるし)、やはり夫から見ると「豆腐とか厚揚げが食卓に頻出するの謎」という認識らしいです。

自分が自炊するようになってから大して肉料理を作ってきていないがために、これがテッパン!といえるような肉料理のレシピがないのが目下の課題でした。
体力がなくなって来る木曜日ごろになると、ボヘーッとスーパー行って豆腐と納豆とがんもと油揚げをほぼ無意識にカゴに入れてしまい、めでたく「豆腐とか厚揚げが食卓に頻出する」ようになってしまいます。いかん。これはいかん。

というわけで残りHP:10で疲れててもとりあえずなんとか作れてボリュームがそこそこにある肉料理のレシピを開拓したいなと思っていたところ、

f:id:maira-nee:20200426204738j:plain

豚丼のたれをゲットしました。

これなら、豚肉買えばチャッと炒めるだけでできる!
ハンバーグみたいに焼け具合をそこまで気にしなくていいですし。
というわけで作っていきましょう。

 

といいたいところなのですが、このたれを使おうと思った日に自分がなんとなく肉を食べたくない気分だったので、自分用はダイズラボの大豆ミートで作ってみて、夫用を豚肉で作ってみることにしました。

まずはダイズラボの大豆ミートを茹でます。

 

 

乾燥状態から熱湯で3分茹でると4倍の重量になるので、それを考慮しつつ必要な分出してゆでます。

f:id:maira-nee:20200426204808j:plain

3分ゆでたら水切りして、ここでちょっともみ洗いします。よくもみ洗いすると大豆くささが減ります。

で、これに安かったアボカドを適当に切ったやつと、豚丼のたれ大さじ2を入れて、軽く炒めて完成。雰囲気だけ豚丼です。

 

f:id:maira-nee:20200426204941j:plain


味は、にんにくと、背脂*1っぽいクリーミーな感じがありますが、しつこさだったり、こってり重たい感じはなし。

にんにくはそこまでガーンと効かせている感じではなく、あくまでも引き立て役になっています。思ってたよりもあっさり系というか、パッケージからの味の想像より、上品な味がします(?)。
ラーメンでいうとパッケージは次郎だけど、やさしい家系っぽい。
パッケージ記載の通り、この味なら焼きそばの味付けに使ってもおいしいと思います。次は焼きうどんで食べてみようかな~。

あとアボカドを入れたのは味的に正解でしたが、見た目がちょっとイマイチかもしれないです。

 

完食したところで夫分の豚丼を焼いていきましょう。
薄切りの豚肉(多分100g前後)をベーンとフライパンにあけて炒めます。そこそこ炒まってきたら同じように豚丼のたれをドパーっと。

f:id:maira-nee:20200426205046j:plain

目分量派の方はこれが大さじ2ですので目安にどうぞ。

 

いい感じのルックスになるまで適当に炒めて完成。お肉のパックあけるところから全部で5分もかからないと思います。

f:id:maira-nee:20200426205109j:plain


あとはどんぶりにご飯を盛って、お肉をのっけたら完成。

f:id:maira-nee:20200426205131j:plain

ばばーん

卵黄やネギを乗せるといいと書いてありましたが、とりあえずここは八丈島の乾燥あしたばを乗せてヘルシーな感じにしておきました。

夫、実食

一応ここで申し上げておくと夫は

 こんな感じで大抵の言葉に対して「うん」で応答なので、「〇〇作ったんだけどどうかな」「(食べている最中に)それ味どう?」と聞いても「うん」が返ってきます。なんでオープンクエスチョンに「うん」なんじゃ!とか言っても仕方ないし「ううん」じゃないのでいいでしょう。

多分この豚丼も「うん」だろうな、と完食後にダメ元で感想を求めたところ……

「そこそこよかったよ」

!?

 

ワイ「『うん』じゃないの!?」
オットット「別人が作ったかのようだった」

 

!!?

褒めてるのかそれは!?
それは!?褒め言葉なのか!???

 

ともかく何を出してもだいたい感想が「うん」の夫から「うん」以外が返ってきたのはすごいことでした。サンキュー、豚丼のたれ!。

 

アサムラサキ にんにくや 豚丼のたれ 220ml ×3個

アサムラサキ にんにくや 豚丼のたれ 220ml ×3個

  • 発売日: 2020/02/27
  • メディア: 食品&飲料
 

 

今回の記事はアサムラサキさんの提供でお送りしましたよ。

 

*1:全然関係ないけど、背脂って見ると嵐の宿題くんでやってたユッキーナの珍回答を思い出し笑いしてしまう。多分「宿題くん 木下」とかで検索すると出てくるはず