さるびあ丸特2等の快適な過ごし方について

伊豆諸島北部に行く場合、私はジェットフォイル派なので、正直さるびあ丸特2等に乗るなら価格上そこまで大差がないジェットに乗ればいいんじゃないかと思っています。
ただ、島の滞在時間が長く取れるとか、ジェットが満席だったとかでさるびあ丸に乗ることももちろんあります。

というわけで、さるびあ丸特2等乗船時の快適な過ごし方について書いておきます。

 

持っていくと便利なもの

・USBポートが2つ以上ある充電器
特2等は全席コンセントがあるとはいえ1口しかないので、コンデジとか、スマホの他に就寝中充電しておきたいものがある場合は、USBポートが2つ以上ついているものを持っていくと同時給電できて便利です。

 ▲こういうやつですね。

 ・耳栓かカナル式イヤフォン
周りの音が気になりにくいと、それだけでよく寝られます。

・ペットボトルの水
別に特2等に限ったことではないけれど、船内は乾燥するので、常に水が飲めるようにしておくといいです。

・酔い止め
飲まなかったなら飲まなかったで次の船旅に使えばいいと思って、持っておくことが大事です。お守りみたいな感じ。
センパア・アネロン・トラベルミンなどがありますが、私はカフェインを摂取すると眠れなくなってしまうタイプなので、カフェインが入っていないトラベルミンワンを持っていく事が多いです。1粒ごと小分けになっているのも良くていつもお世話になってます。

【第2類医薬品】トラベルミン1 ー 3錠

【第2類医薬品】トラベルミン1 ー 3錠

 

 

前提:女性の場合は女性専用コーナーを希望しておくと良し

いくらカーテンで仕切ることができるとはいえ、着替えるときなどは女性専用コーナーのほうが気兼ねないです。
さるびあ丸にはCデッキに更衣室がありますが、いちいち着替えるのにCデッキまで行くのは結構めんどくさいです。
加えて、女性専用のほうが電波が入りやすい席になることが多いし、女性専用コーナーの位置的にトイレが近いのも助かります(とことん動きたくないだけ)
また、壁を挟んで隣が別の席だったりすると、隣の人が寝返りを打った拍子に壁を蹴った音で起きちゃったりしますが、女性専用ブースは壁のむこうに席がないブースが多いのでその心配が軽減するというのもあります。

 

乗船後にすること

出港直後にCデッキで100円の追加毛布を借りるのがおすすめです。
繁忙期は特に追加の貸出毛布がなくなりやすく、早いもの勝ちなので早めに借りておくのをお忘れなく。
この貸出毛布と特2等備え付けの毛布だと、備え付けの方が若干分厚いので、これを3つ折りにして下に敷きます。2つ折りでもいいけど、厚さが心もとないので…。幅が広いほうが好みなら2つ折りかな。
足元は固くても気になりにくいので、肩・背中~腰・おしりがカバーできる位置に敷きます。
もしキャンプで島に行く場合は、船内でもシュラフを使うといいです。わざわざ船内で寝るためだけに持っていく必要はないけど、持って船に乗るなら使ったほうが絶対楽です。
枕は…好みによると思いますが、高くて硬いので私はだいたい使わないです。

 

寝る前にやること

さきほどの通り船内はとっっても乾燥するので、水を買っていなければ自販機で買っておきます。

顔の乾燥対策としては、アルコール分の多い化粧水をこまめに付けるより、乳液か椿油を塗っておくといいと思います。油分の膜でフタしておいたほうが確実です。
コンタクトの人は早めに眼鏡に。目薬も就寝中手の届く位置に置いておいてもいいかもしれません。

そこそこ揺れていて酔いやすいなら出港直後に酔い止めを飲んで、横浜に着く前に寝る体制を整えておきましょう。
ぜんぜん揺れてない・船酔いに強いのであれば、横浜に着いてから寝る支度をしても大丈夫です。念の為枕元に酔い止めをおいておくと、東京湾出たあとに意外と揺れたみたいなときに即対応でき、酔わないかな…と心配しなくていいので安心して寝付けます。歯磨くの忘れないようにね。

 

寝てから起きるまで

寝るときは仰向けかうつ伏せのどちらか寝やすい方がおすすめです。やってみるとわかりますが横向きは酔いやすいです。電波が入るならMAPアプリで現在地を確認すると楽しい。
下船30分前に小音量かバイブレーションのアラームをかけておくと安心です。
特に大島で下船する場合、意外と朝が早いうえ、利島以降で下船する他の乗客の迷惑にならないように極力物音をたてずに支度するスキルが問われます。がんばりましょう。

 

おなかが減ったら

夜行の往路はともかく、復路の場合は時間的にだいたい乗船中にお腹が減ります。
もちろん船内レストランに行ってもいいのだけど、営業時間が限られているので、Cデッキの冷食自販機とカップラーメン自販機をうまく活用したいですね。
船で食べるジャンクフードはなぜかやたらとおいしいです。
ちなみにそこそこ体に良いものを早朝の船内で食べたいなら、乗船前に買って持ち込むようにしましょう。

 

と書いてみましたが、さるびあ丸(2代目)もそろそろ引退が近づいているので、1~2年しか使えないハックですね。

新造船さるびあ丸(3代目)、たのしみ~。